元O-ZoneのDan Balan(ダン・バラン)と 彼の母国モルドバ共和国を応援しとります
カテゴリー

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りblog



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | edit |
[20060318]

参加歌手、Eurovision2006最終審査に疑問

2月25日に行われたEurovision2006、
アテネで3月15日行われるコンテストへの出場資格を巡る国内再最終選考の参加者達は
Teleradio Moldovaの国内Eurovision組織委員会の権限を剥奪することを求めている。

この嘆願はジェノバにあるthe European Broadcasting Union報道組合の
下部組織歌唱コンテストの代表Svante Stockseliusに宛てられた。

17の調印者達はモルドバの遍成員達が、2月25日の結果を無効にしないまま
新たな選考会を開催したことで規約違反を犯していると主張する。

嘆願書の調印者はバンドMillenium及びそのプロデューサーVlad Gorgos、
バンドStudio One、バンドEdict、
歌手Georgeta Daraban、Corina Tepes、Alexa、Ruslan Taranu、
作曲家Marian Starcea等である

モルドバニュースより転載)貴虎さんお借りしました~。ありがとう。


これは、自らの首を絞める行為じゃなかろうか。
2/25の最終選考に参加した13組のうち、7名が嘆願書に署名。
いうたらアレやけども、どれもぱっとした曲ではなかったよ?
私が現地におったとして、電話投票はしなかったと思う。

「公平な審査ではなかった。茶番劇だ。」
確かにそうかもしれん。選考委員会はちょっと引くくらいグダグダでしたよ。

ほな、なんでそれを自分らの力で変えていこうとせーへんねん。
「おまいら唸らすぐらいスゲー歌作ってやるから待っとれボケ!」
って、ガンガン市場を変えていったらええやんか?
「ウチラ頑張ったのに上がアホやから競争になれへんかってーん」って
選ばれなかった理由を全て
不透明な選考委員会の責任に置き換えようとしてないか?

Eurovisionの偉い人に泣き付いて、それでいい曲できるんか?
「うわ、ショボ!」って思った観客への言い訳になるんか?

今回惜しくもArseniumに敗れたSerj Kuzencoffは、反骨精神に溢れた人だと思った。
Serj Kuzencoff

彼は、選考委員会に「否決」のカードを切られながらも
「えーからもう一回俺の歌聴け!」と、2度目の最終選考出場に迷わずエントリーした。
絶対に代表に選ばれないことが判っていたのに
最後まで彼は自分の楽曲に対する自信と誇りを失わなかった。
「俺はモルドバで生まれたんだ!」という、キャッチーな歌だった。
それが世界レベルに達しているものかは微妙に思えたが
彼の健闘には心から拍手を送りたい。あんたよーやったで! ファンなった!
ぜひ、来年も代表選考会の舞台に立って欲しい。

気になるのは、Milleniumのプロデューサーの動き。
Arseniumの相方となったNataliaは、かつてこのバンドのボーカルだった。
この人は、やたらと選考委員会を批判し続けている。
前回の選考会の直後、委員会を告発する共同声明文を
記者会見の場で読み上げたのもこの人だった。
なんかあったんか? と勘繰りたくもなるというもの。
かつて自分が育てたNataliaなのにArseniumと共にアテネに行くのは許せないらしい。

ともあれ、Arseniumは、モルドバ音楽業界の子供じみた怨念を
がっつりと背負い込むことになったわけだ。
あらぬ噂を立てられ、今後も詮索は続くだろう。
彼は恐らく、全てを承知の上で、選考会出場に踏み切ったんだと思う。
マスコミに対し、ぎりぎりまで出場を否定し続けたスタッフの様子からも
決断に至るまで相当悩んだんじゃないかとも思う。

だからこそ、力いっぱい応援したい。
それしかできることはないし、この気持ちを伝える術もないけど。
いやもう、ホンマ、やりたいようにやったらええで!
周りが何言おうと気にしんかってええで!!
Arseniumは立派なモルドバ代表やねんから!!!



ワシ何様やねん。
スポンサーサイト


2006-03-18(Sat) 01:24 モルドバ情報 | TB(0) | comment(9) | edit |
comment

□ アルちゃんの ドーンとやってみよう! from 夜勤明け

アル氏も大変な立場なんだな、と。
でも、もし自分が選考する立場なら、やはりアル氏を選ぶかと。
少なくとも、欧州の中で活躍した実力を持っているのは間違いないんだから。
他のアーティストにしてみれば面白くないだろうけど、ユーロビジョンに出るならアル氏を越える歌をぶつけるしかない。
モルドバの国旗を背負うには、それだけの力が必要なのだから。

なんとなくオゾンのDDTのプロモを思い出した。
今考えると、あのシーンは彼等の強い意思だったのかも知れないなって。

考えすぎかな。

2006-03-18(Sat) 03:09 | URL | #ONVmrvNQ [ edit ]


□  from あずみ

しろやぎさん、初めまして。綺堂杏美と申します。
超・更新の遅い、アルシーのファンサイトなどを作っております(汗)
何度もこちらに伺っていたのに、
ご挨拶が遅くなって申し訳ありません~。

たくさんの情報を読ませていただきました。
も~本当にドキドキする内容で…!!
英語が不得手な私としては、大感謝です。
本当にありがとうございます。
この土日はEurovisionネタをHPにまとめしたいと切望っっ!
こちらの情報を読ませていただいたこと、HPにて紹介させてください。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

それにしても、いよいよアルシーも腹くくって活動してるのね!と
私としては嬉しくなってます。
立ち向かってくれるのならば、応援は任せろ!って感じですね~♪

これからも情報を期待しております♪♪

2006-03-18(Sat) 12:18 | URL | #EAX0H0ho [ edit ]


□  from がんた

しろやぎさん、こんにちは。
まあ、そんな後日談があったんですね。
でも、他の参加者たちのやりきれない思いは理解できます。
確かに、それをバネに、もっといいものを作り出して欲しいですね。

Serjはすごいと思います!
彼の曲を聴いていないのですが、審査員の点数もあまりArseniumと
差が開いて無かったってことは、きっといいものなのでしょう。
(それに、ファッションセンスは、誰かさんよりはずっといいかも。)

Arseniumは妙なものに巻き込まれたとも言えるかも知れませんが、
きっと承知の上でしょうからね。
私もその覚悟を信じて、精一杯応援したいです。
Locaのmp3がアルセニウムのフォーラムにアップされました。
聴きましたが、Nataliaとのバージョンもよく仕上がってます!
本選もがんばって欲しいですね。

2006-03-18(Sat) 17:21 | URL | #- [ edit ]


□  from しろ

>夜勤明けさん
ドーーーーーーン!
このブログはさー、O-Zoneに続くモルドバのスターをさー
いち早く発掘してみよーということで始めた訳さー
だから「音楽道中膝栗毛」なのさー
つらい旅さーw はよ出て来いさSUPER NOVA!
でもSerjは私にとっては大収穫だったわよ。彼好き。

Numai tuのモルドバ未来風景もおもろいよ。
結局彼らはモルドバを愛してるのさ! 
Arseniumが戻ってきた!って喜んでる人多いと思う~。


>あずみさん
はじめまして。ようこそおいでくださいました~。
もちろんお名前も運営サイトも存じ上げております!
さらにもちろんこそーっとおじゃましております!

同盟主催のあずみさんにも
彼が代表となるまでの複雑な背景を知っていただけるなんて
「誰がこの記事に興味持つんだw」と思いつつモルドバESC追っかけてきた甲斐があります。

できれば、「こんな事情なんだよ、Arseniumはちゃっかり代表になったわけじゃないよ」ってことを
多くの人に知っといて欲しいなって思ってたので
同盟HPでのご紹介は願ってもないことです。
どうぞ更新頑張ってください! 

>がんたさん
Serjはかわいいですね・・・ 線が細くて。
あんな華奢な風貌なのに、骨太なモルドバ魂を内に秘めている、と。
もうたまらんです。なんでか詳しい情報がないんですよね~。
公式HP作って欲しい・・・このあたりがモルドバのシロートくさいとこなんですよ>< 
まあそこが味っちゃ味なんですけどね。
アルセニーのフォーラムでも暴れまくってる(笑)Olenaさんがくれたmp3を本文中にひっそりはってますので、一度聞いてみてください。
上手いですよ。

あ、それから!
・・・どうもありがとうございました。受け取らせていただきましたe-278 

2006-03-19(Sun) 01:02 | URL | #GpJA0K56 [ edit ]


□  from がんた(masako)

あらっ!気がつきませんで!失礼しました。早速いただきました。
Serjかわいいですぅ~。今後が期待できますね!
これ、英語なんですね。歌詞が気になりますね~。
少なくともLocaよりは意味ありげな歌だわ。
Liveで歌ってるとしたら、かなり上手!
声が・・・せくし~だわ♡これは、発掘かもですね。
ありがとうございました。Also to Olena, thank you!

2006-03-19(Sun) 02:03 | URL | #cXp81IFc [ edit ]


□ ご無沙汰です from メイ

こんばんは、しろやぎさん。
お久しぶりです。メイです。
パソコン買い替えのため、暫くネットからO-Zoneから遠ざかっておりました。
遠ざかっている間に色々あったようで…これまた一人乗り遅れておりますな。
昨日、寝る前にDDTのPVを見ました。
するとすると、夢に三人さんが出てきました。ありえない内容で途中で目が覚めました。
何にも入っていないNewパソにSerjくんをお迎えに行ってまいります~

2006-03-19(Sun) 23:26 | URL | #Z7j5T8H2 [ edit ]


□  from しろ

>がんたさん
Serjったらモルドバの若手歌謡コンテストで優勝してたりする
実力派の苦労人なんですよ。
去年もESCの国内予選ではZsZに勝てなかったのです。
不運というかなんというか・・・がんばれSerj。もうお母さん気分。
これでへこたれなきゃいいんだけどなあって心配してますー。

>メイさん
うををををを! おひさでございやす!
お元気でしたか? 今年の目標に向かって驀進中ですか? ^^
「ありえない内容」・・・ものごっさ気になりますやんかw
おにゅうPCいいなあ。Serjもさぞのびのびできることでしょう。
かわいがってあげて下さいね。ニギニギニギニギドーン(謎

2006-03-20(Mon) 01:08 | URL | #GpJA0K56 [ edit ]


□ 思ったのだけど from KT

Linaさんってルーマニア語の歌のほうがあっているような気がしませんか・・・?
以前ここにアップされたLinaの英語の歌がなんだかパッとしなかったために、こう感じている私です。個人的に。基本的にモルドバの歌手はうまい人があまりにもいすぎてパッと飛びぬけて光る人間が少ないというか、うまいのが普通になっているためにその中で個性を出すのがすごく難しそう。

私は歌を勉強しているのですが、ダンスや服装などでカバーする歌手はそれが自己表現なので、ライブではかっこいいけれど、CDで聞くとそれほど面白くないと先生が言っておられました。私はダンスが苦手ですが、先生は「男なんてダンス踊れない人のほうが多いよ。そうじゃなくて決められた動きを踊るのではなくて、アート性を帯びた動きを歌に取り入れていくことが大切だ」といわれました。
よく踊りがどうとか、服装がどうとかいう人がいますけど、
本当に肝心なのは歌だろう、と思います。

アルシーは声だけで全て表現してしまうんですよね。
それはちょっとダンやラドゥでは難しいかな、と思ったりします。
ほかのモルドバ歌手も、声もきれいだし、うまいのだけど、今ひとつパンチというか、表現の幅が狭いかな、と思ったりしました。




2006-03-20(Mon) 10:36 | URL | #Lk84Cx12 [ edit ]


□  from しろ

英語で歌うとイメージが変わってしまうというのはありますね。
母音がはっきりしている言語と比べると、英語は流れる印象が強いから
どうしてもインパクトが弱くなるんでしょうかね。

確かに、アルたんは声のコントロールがうまいなあと思います。
Leave me aloneとかねー。すごく演じてますよね。
感情を声の抑揚に乗せる力はハンパねぇぜ、って感じで。
Serjはがつーんと前にでる力はものすごく感じたけど
押し殺した感情とかはどんな表現すんのかなあという気持ちになりました。
バラードあたりも一発聞いてみたい。

2006-03-20(Mon) 22:38 | URL | #GpJA0K56 [ edit ]



管理者にだけ表示を許可する

Top

http://mdjp.blog39.fc2.com/tb.php/77-40b838b0
The ICQ Online-Message Panel
Sender Name (optional):
Sender EMail (optional):
Message:

  
 
My Unified Messaging Center   What is ICQ, Download
Install this Online Message Panel on your homepage
This site is powered by the ICQ Online-Message Panel © 1999 ICQ Inc. All Rights Reserved.
Use of the ICQ Online-Message Panel is subject to the Terms of Service
HOME
copyright © 2005 しろやぎ all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ex O-Zone

Dan Balan

BUY MP3/Sugar Tunes
balanmusic
official fanclub
RadU

album/alone
official site(EN)
official site(RU)
ARSENIUM

album/THE 33rd ELEMENT
official site
official fanclub(JP)

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS
  • ブログ 相互リンクカウンターYouTubeドラマ

プロフィール

Author:しろやぎ

しろやぎ

ご連絡は以下のメールフォームで♪

mail form

name:
mail:
subject:
write:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。