元O-ZoneのDan Balan(ダン・バラン)と 彼の母国モルドバ共和国を応援しとります
カテゴリー

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りblog



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | edit |
[20061231]

去年の大晦日
「来年はゆったりのんびり楽しんで過ごしたい」
と書いておりましたが
わりとそんな感じで、楽しく一年送れたなぁと思います。

充実してました。
ほんまいい感じでした。
超いい感じでした。
いろいろあったけど、とにかくいい一年でした。

今年の元旦
「モルドバにもっといっぱい友達つくる!」
と目標をたてておりましたが
DANがMySpaceっつうおもしろい場所を教えてくれたおかげで
微妙にですがなんとか目標達成できたかもしれないw
マイスペで、こないだESCの国内予選に出場してたカチョイイバンド
Corbus Albusとちょこっとメッセージがやりとりできました(ハァト
もっとやりとりして、ちゃんと友達になりたいなあと思ってます。

つうわけで、来年も楽しく過ごしたいです。
DANもBALANとして活躍してくれるだろうし
かなーりのサプライズを用意してくれてるみたいなので
ごっさ期待してまんねん。
楽しくなるんやろな。ああ楽しみやな。


今年一年、本当にお世話になりました。
2007年もどうぞよろしくお願いいたします。



しろやぎより
スポンサーサイト


2006-12-31(Sun) 22:34 日々のつれづれ | TB(0) | comment(0) | edit |
[20061229]

久しぶりにルーマニアの気になるアーティストを。

Alex - Yamasha


Alexは1984年生まれの22歳。22歳て!
体出来上がりすぎじゃね? どうだいこの腹筋・・・
ごりっとした印象だけど、まつげバサバサの甘いお顔立ち。唇ぽってり。

何より声にビリビリくるわー。こういう声好きだわー。
Mogaも割とハスキーですが、Alexはよりテレンス・トレント・ダービーっぽい。そっくり。
Yamashaがデビュー曲なんですが、デビューアルバムのタイトルも同名。
最近通して聴いたところ、非常にマネレ色が強いと感じました。
詞は全部ルー語ですしね。本人が書いてるそうです。
曲の提供は例によってMarius MogaとかSimpluのSmileyとか。
Connect-Rとのコラボもやってます。
大好きレーベルRotonが2006年に世に送り出した期待のアーティストといったところ。
2007年の活躍に期待です。

1513863.jpg cd.roでゲットできやす。
こんなかのPerfectって曲が好きです。


2006-12-29(Fri) 12:09 気になるアーティスト | TB(0) | comment(0) | edit |
[20061226]

Merry Christmas, my dear friends!

Christmas is a magical holiday. I believed in miracles and finally, this Christmas, after so many years, I feel that my spirit is full of happiness. And I want to share it with all of you!

I wish the magic fills your lives and the spirit of Christmas stays with you the whole year.

With all my love,
Dan



メリークリスマス、僕の親愛なる友達へ!

クリスマスって夢を見ているような聖なる日だ。
僕はきっと奇跡は起こるって思ったんだ。
そしてずいぶん長い年月が過ぎ、今年のクリスマスにね、
とうとうなんだ、僕は魂が幸福で満たされるのを感じてる。
キミたちみんなとこの幸せを分かち合いたい!

みんなの人生に魔法が満ちあふれ
クリスマスの素敵な気分が一年中ずっとみんなと共にありますように。

ありったけの愛をこめて
Dan






といったような
激しく歓びにあふれたダンのクリスマスメッセがフォーラムに投稿されました。

なにがあったのかな?
・・・それは文面から滲み出ているけど^^ 

よかったねダン!!!!!

それはきっと「奇跡」じゃなくて、ダンが努力して掴んだ「結果」なんだよ~。

ダンが初めて迎えたUSでのクリスマスが特別な日になったようで
本当にねー。よかった。にこにこしてしもた。


2006-12-26(Tue) 10:49 Dan Balan | TB(0) | comment(0) | edit |
[20061224]




2006-12-24(Sun) 12:09 日々のつれづれ | TB(0) | comment(0) | edit |
[20061214]

BALAN - Sugar Tunes (Napster)


うおらっしゃーーーーーーーーーー!!!!
なんでかしらんけどITMSからSugar Tunesが消え去ってしまい
ええええええ~ 買い損ねた~orzって思ってたら

Napsterに戻ってキテターーーーーーーーーー!!!

今度は買えたーーーーーーーーーーーーー!!!

Napsterお持ちの方はここクリック!

お持ちでない方はこの機会に~。契約は有料につき注意。
今すぐ Napster をインストール


2006-12-14(Thu) 20:38 Dan Balan | TB(0) | comment(0) | edit |
[20061214]

3 songs have proceeded to the next round of Moldovan preselection. We remind you that today a general listening was held (CD, minus/plus, lyrics) and jury invited 3 singers - "Zdob Si Zdub", Olia Tira and Natalia Barbu tomorrow to perform live in front of jury. Tomorrow jury will select winner of internal preselection and organizational comittee will also take based on that final decision whether Moldova will be taking part in Eurovision 2007.

published 13.12 ESCkaz.com



TRMのESC公式サイトのトップ記事が変わってました。
ESCkaz.comさんに英訳アリ。今年もここにはお世話になるわ。
ざっと訳すと

3曲が国内予選の一次選考を通過。
本日(選考委員会内で)楽曲の選考会が開催された。
3組のアーティストZdob si Zdub、Olia Tira、Natalia Barbuが
明日選考委員の前で演奏するよう招聘された。
そこで国内予選の勝者が決定することとなり
選考委員会はモルドバが2007年のESCに参加するかどうか最終的な決定をする。

と。
訳してみたけどあんまし意味わかってないw

え、なにこれ、もうこれ代表決定戦ってこと? 放送は?
参加するかどうか、まだ最終的な決定って出てないのか?
なんじゃろ。まあええか。明日には結果わかりそうだし。待ってよー。


2006-12-14(Thu) 11:19 モルドバ情報 | TB(0) | comment(4) | edit |
[20061213]

あー。でないのかー。
そうか国内選考でないのかー。orz

Eurovision 2007へ向けたモルドバの動き。
元O-ZoneのメンバーでもあるArseniumの公式日本ファンクラブ管理人
がんたさんのブログFun Fan Arsenium
モルドバの子どもたちに本を贈るという活動を通じて草の根交流をしておられる
夜勤明けさんのブログモルドバに日本の本を贈ろう企画を拝読しつつ
「あーモルドバも今年は本気出したなー、公式サイトすげー充実したー
と思ってたんだけども(なんとエントリー全曲試聴可能!)
・・・肝心の彼の名前がないのよ。Serj Cuzencoff。どこいったのよ。

ZsZ出るのか。出るとなったらこら凄いかもしれん。
今年の夏は、すんごいでっかい世界的ロックフェスの幕切りのステージを務めたし
来年の始めには、イギリスBBCで、ZsZの特集番組が放送される。
もちろん2年前のESCでの衝撃的なデビューステージもみんな忘れちゃいないだろう。
知名度、実力ともに申し分なし。

でもなー。「モルドバにはZsZしかいないの?」ってことになるかもな。
たった一年空けただけでまた、となるとな。それは少し辛い。

シビアな見方すれば、国中がビンボビンボでヒーヒー言ってるとこに
莫大な国費投入して勝ち負け競う祭りに参加すんだから
そういうのんはかまってちゃいかんのかもしれんな。
大本命はやはりZdob si Zdubか。
Space CowboysってHora Cosmicaの英語バージョンになるのかな。
あ、歌詞訳してなかったorz

対抗馬。むー、Nataria Barbuかなぁ・・・
ルーマニアでも人気のベテランアーティスト。
去年「なんででーへんねん 負けるん怖いんか」って音楽批評家にブーブー言われてた。
今年はしっかり固めてきてるなという印象をうけたです。
曲もえらいドラマチックではないの。雷とか鳴るしw
演出がハマれば大ステージに映えそうですね。この曲好き。

ダークホース。Oria tira。アレンジ作りこんである。
ちょこっとジャネット・ジャクソンっぽい感じがするけども、インパクトはあるですね。
ダンスがんがんのステージングだとキャッチーかも。

あと、妙に気になるのがCorbus Albus。文句なくカッコイイ!
去年のLordiの成功を受けてか、ハードロック系のバンドがいくつか出てるけど
ここが一番好き。声もメロディーラインも。すげーカッコイイ。
デビュー前のダンがメタルバンド組んで絶大な人気を誇っていたとあるように
モルドバはもともとロックに強い国なんですよね。
ロックファンの支持を受けたら、これはひょっとするかもなという気が。
MOLDAVIAN ROCK PORTAL SITE : RUPERE.MD


全部の曲をざっと聴いてみた感じ
去年の予選からしたら4倍くらいクオリティが高いと思いました。
「ステージ映えする曲」ってのを、意識しているなあと。

攻めてるなモルドバ!

去年の国内のゴタゴタが無駄じゃなかったんだなと思うなあ。
でも一番文句いうてたMilleniumはやっぱ出ないのね。Moldstarは出てるのに。

今年の国内選考会はおもしろくなりそうだー。
ストリーミングしてくれへんかなー。要望だしてみようかなー。


2006-12-13(Wed) 13:18 モルドバ情報 | TB(0) | comment(2) | edit |
[20061208]

mihai traistariu
Mihai Traistariu - DE CRACIUN

11月に発売された、Mihaiのクリスマスアルバムです。
抜群の歌唱力とハイトーンヴォイスが魅力のミハっちですから
相当すごいんだろなー、欲しいなー、って思ったんですが
多分しばらくしたらピ───────────だろうからなーと
黒いことを考えてしまいました。ごめんなさいミハっち。
でも、一曲だけ聴いてしまいました。


www.ten28.comでみつけたの・・・ 


アルバムのラストの曲にもなっている、「アヴェ・マリア」。

・・・鳥肌。

この人はやっぱり凄い。表現者として本物だ・・・

聖なる夜のBGMとしてお勧めしたい一曲です。
ぜひ聴いてみて下さい。

うちではミハっちの超ソプラノに反応したネコが
目をかっと見開いてニャーニャー鳴きまわるという現象が発生しました。
ピー、の部分については、行間を読んで欲しい・・・

12/10 追記
もう一曲聴けました。ルーマニアのテレビ番組でのライブです。
やっぱまとめてアルバムで聴きたいなぁ・・・><

The First Noel


2006-12-08(Fri) 10:50 気になるアーティスト | TB(0) | comment(2) | edit |
[20061206]

クリスマスが来るよ~ クリスマスが来るよ~!
ちびのプレゼントどうしようかな~。
だんなちゃんにもプレゼント用意しなあかんかな~。ひゃーw

今年のクリスマスは、いつものシャンパンを
モルドバのスパークリングワインに変えてみませんか?
(CM風に)

いっぺん紹介したけどもっかい紹介したいこちらのお店~。
ユーロアジア交易さんです~~~~。

最高。ユーロアジア交易さん最高。大ファン。
お店の人もすごくいい人。
一回お電話でお話する機会があったんですけど
「ルーマニアワインを愛して下さって、ありがとうございます」
っておっしゃってました。ホント恐縮してしまいました><
クリコバのスパークリングワインを通販で扱っておられるんですが
どこよりもお安いの~ 
しかもオープン記念キャンペーンが好評とのことで
2007年1月末まで送料無料のサービスを延長しておられるのです~(感動)
*さらに延長だそうです! 3月末日までですって~(2/2追記)

もちろんもう飲みましたよ~。このスパークリングはうまいよ~?
えとね、派手~~な「演出」がないんです。味に。
舌に実直な感じというか。ブドウのうまみ万歳、みたいな。
ごちゃついてないから、さくさくすいすい飲めちゃう。
角のない日本酒ってあるじゃないですか、純米大吟醸の。あの印象かなぁ。

ルーマニアワインの赤と白も飲みました。こちらも凄く素直な味わいです。
赤は渋みがあったから、ピノ系のブドウなんかしら。
ルーマニアの地方原産の古くからある種類のものだということなのですが
モルドバのブドウもルーツは同じじゃないかなと思います。
残念ながら、モルドバの赤白どちらもワインはまだ飲んだことないんです。
だって送料いれると結構高くなるんだもん・・・ てへw
オカネモチになったら浴びるほど飲んだんねん。
モルドバの人はそれこそ浴びるほど飲んでるんだろけどなw


クリコバ スパークリングワインブルート モルドバ原産 ■1,890円 
*送料無料サービス期間延長!
(07年1月末3月末日まで)
 


2006-12-06(Wed) 13:01 モルドバ情報 | TB(0) | comment(3) | edit |
[20061203]

Dan Balan Japanese Fansite


日本初


ダンちゃん公式ファンサイトの


誕生じゃーい!
 

ダンちゃんサイドより公認を受けたとのご報告がサイト上にうpされました。
カオリさんワショーイ! おめっと&がんがってー!!!


2006-12-03(Sun) 16:28 Dan Balan | TB(0) | comment(0) | edit |
[20061203]

先日のmusic.mdの記事は「誤報」です、と公式ファンクラブでアナウンスがあったのは
前回書いた通り。

そら間違いはあるでしょう。人間のやることだからね。
誤った情報を発信してしまったら、訂正すればよいのです。
それが真摯な姿勢ってもんじゃないかな。公であれ私であれね。

ただね。同じような間違いを繰り返されるとね。
ナニが目的なの?????? ソースはどこにあるの????って
不信感だけが募ります。

最近、ダン関連の情報を発信しているサイトで
「・・・・・はぁ????」ってのんがあって、困惑しています。


O-Zoneは来日3回。うち2回は解散後。
2005年9月に開催されたCerbul de Aurをもって解散、としていらっしゃるのでしょうか。
2005年4月下旬、公式ファンクラブのフォーラムにダン本人の投稿があります。
「解散という道を選んだ自分を変わらず応援してくれているみんなに感謝!
現在マイアミで新バンド結成の準備中!」とのことですが。
O-Zoneが初来日したのは2005年7月ですな。

ダンはいっぱいサイトもってる。
確かにいっぱいサイトは持ってますが、ダン自身の手によるものは
Dan's sites are:
His Myspace balanmusic / balan_music and his Tagworld which is posted on this forum.
(公式フォーラム adminのポスト)
の3つのみです。それ以外はダンのサイトとしては認められません。
よって「ダンが管理しているサイト」としてアナウンスするのは不適当でしょう。

BALANはCAT MUSICというレーベルと契約していたが解消された?
CAT MUSICというのはルーマニアのmedia servicesというエージェント内のレーベルでしょう。
O-Zoneもそこにおったしね。
で、ニール・ヤングやU2がおるのはCAT'S MUSICです。
公式認定されていないMyspaceのサイトでどうのこうのあったと話された上にレーベル間違いしてるし。
あら・・・CAT'S MUSICてサイトよーみたらレコード屋のチェーン店やん。
なんや、レーベルでさえないんや。
なんにしてもこの件に関しては根も葉もないコトです。

ダンは11月上旬にBALAN名義でプロモーション用のマイスペを作ってて(略)
??? ダンが作ったと断定した根拠はなんなんだろ。勘?
ダンが管理するサイトだという公表がない限り、断定的な表現は避けるべきでしょう。
ダン自身の手によるサイトとして認められるのは(略)
つか、フレンド登録が万の桁を越えている公式プロモーションサイトがあるのに
もうひとつプロモーションサイトを作るメリットってあるんすかね。
一箇所に情報を集めておく方がスマートだと思うし
管理の手間をわざわざ倍にしてまでファンを分散させなくても…と思います。個人的には。


信じる人もおるでしょうね・・・。でもこれ違うからね。信じないでね

繰り返しになるけども、間違ったっていいと思うのよ。
ただね、ちゃんと訂正しようよ・・・

(12/12追記 先方に伝わりました。該当の記事は全削除されたそうです。
 誤情報の訂正記事は念のためwebに残しときます。)

最後に、情報不足で右往左往していた頃、唯一の心の支えだった
JAPANO-ZONE管理人サノさんの言葉を引用したい。

あと、O-Zoneって結構奥深いですよね。
初期O-Zoneの存在やマイヤヒーことDragostea Din Teiが大ヒットした経緯、
あの脱力系と謳われるライブ、そして解散、ソロ活動のこと。
調べてみると、何か新しい発見がある。
そしてその発見があったとき、うれしくなります。
しかし、例の会社等により情報が操作されているのです・・・多分、そんなの日本だけ。
だから、新しくファンになった人たちには真実を伝えていかなければならないな…と思ったのです。



2006-12-03(Sun) 16:22 Dan Balan | TB(0) | comment(5) | edit |
The ICQ Online-Message Panel
Sender Name (optional):
Sender EMail (optional):
Message:

  
 
My Unified Messaging Center   What is ICQ, Download
Install this Online Message Panel on your homepage
This site is powered by the ICQ Online-Message Panel © 1999 ICQ Inc. All Rights Reserved.
Use of the ICQ Online-Message Panel is subject to the Terms of Service
HOME
copyright © 2005 しろやぎ all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ex O-Zone

Dan Balan

BUY MP3/Sugar Tunes
balanmusic
official fanclub
RadU

album/alone
official site(EN)
official site(RU)
ARSENIUM

album/THE 33rd ELEMENT
official site
official fanclub(JP)

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS
  • ブログ 相互リンクカウンターYouTubeドラマ

プロフィール

Author:しろやぎ

しろやぎ

ご連絡は以下のメールフォームで♪

mail form

name:
mail:
subject:
write:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。