元O-ZoneのDan Balan(ダン・バラン)と 彼の母国モルドバ共和国を応援しとります
カテゴリー

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りblog



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | edit |
[20060830]

CD.ROにRadUの新譜もうpされました
正式には8月3日のリリースだったんですね。
なんか渋みが増してないかラドゥーン? 萌え。

1012545.jpg

RadU - alone 全10曲 $8.99

ごめん、これもまたUGで全部・・・ だって遅いんだもん・・・
スポンサーサイト


2006-08-30(Wed) 10:42 O-Zone | TB(0) | comment(0) | edit |
[20060828]

8月27日は、モルドバ独立記念日でございました。
国家の独立が宣言されたのが、1991年8月27日。
今年で15周年。若い国ですね。
で、独立記念日の名称が共産党の日に改訂されたとかなんとか。

人間でいえばまさしく中3の夏休み終了間近。なんとも無理のある例えだというのはわかっているよw
でも、将来を見据えた上で、真剣に進路を決めてなければいけない重大な時期に立っているってとこは
実感として凄く近いものがあるんじゃないかって気がします。

そんな微妙なお年頃のモルドバでは
「今年からルーマニア語の日は公式な祝賀イベントを実施しません」
ってことになったそうです。



同国の独立運動はモスクワでの8月革命に先駆けて、モルドバ共和国の公用語をルーマニア語に戻す運動から発端している。過去の歴史において異文化による占領を多く経験してきた同国にとって自らのアイデンティティーを確立する要素は非常に少なく、長い間のソヴィエトによるルーマニア文化排斥政策にもかかわらず奇しくも日常的に使用する言葉は生き残りルーマニア民族であるという主張を裏付ける説得要因であったが為に必然的にソヴィエトからの独立を突き動かす原動力となっていったのではないかと考える。80年代後半当時の歴史学者、作家他知識人達が主導して言語脱会運動を組織し当時モルドバ・ソヴィエト(議会)議長だったミルチャ・スネグルを巻き込みルーマニア語を公用語に定めた。
8月31日はルーマニア語の日として毎年祝賀され、首都キシナウにはこれにちなんだ8月31日通りが存在する。
 _Wikipedia・モルドバより引用




在ウクライナ日本大使館のモルドバ概観の中では
8月31日の“Limba noastra”を「国語の日」と紹介しています。
モルドバの国語はモルドバ語なんじゃないの? という思いは
かの国を知ろうとすればするほど、深い問題なのだと気づかされます。

私がこの問題の深さに初めて触れたのは、DDTの紹介をしていた海外の方のブログでした。
それは英文で書かれたものでしたが、「DDTの歌詞はルーマニア語で・・・」との一文に
猛烈に噛み付いたコメントがあったのです。
「O-Zoneはモルドバ人である。あれは、モルドバ語である」

そっから炎上です。

「DDTはルーマニアで発売され、O-Zoneはルーマニアで活動している。
 あれはルーマニア語だ」

違う、違う、でコメントの応酬が続き、内容も感情的な論争に発展し
最終的にブログ主が謝罪しました。
「軽い気持ちでこの問題に言及したことを謝罪します。どうか、争わないで下さい」

もうずいぶん前に見たブログで、どこにあったもんだかも分からなくなったんですが
すごく印象に残ってて。

国語が定かでない(法律上はモルドバ語ですが)って、すごい状況だと思います。
そういうもんをしょって、モルドバ人は生きています。


2006-08-28(Mon) 20:21 モルドバ情報 | TB(0) | comment(8) | edit |
[20060826]

近所の商店街で夜店が出てたもんで、家族で遊びに行って来ました。

だんなちゃんはあまり服装にこだわる方じゃないんですが
今日はなんか微妙なことになっててさすがに指摘しましたw

去年私のお見立てで買ったカーキのTシャツがオキニで今日もそれを着てたんですが
胸んとこに太ゴシックっぽいフォントでBABELってロゴが入ってんですよ。
背中にはちっさくconstructionって書いてあるんですがw

で、下は短パン履いておったんですが
その短パンにも英字ロゴがはいっておるんです。
ロゴ×ロゴもきっつい状態だったんですが、それよりもツボったのが
二つ合わせたときの英文としてのインパクトがwwwww


BABEL, GUESS


ちょwwww 何察しろってwwwww コワイwwwwww

まあ夜店だし暗いしいいか、つって
着替えもせずそのまま出かけましたけど。


2006-08-26(Sat) 23:13 日々のつれづれ | TB(0) | comment(0) | edit |
[20060825]

クリコヴァスパークリングワインブルート

これ! モルドバの超有力ワインセラーのやつ! トップと言ってもいいとこ!
11月までオープン記念の送料無料キャンペーンですって。

1,890円ですよーーーーーーーーーーーー!!!!!!!ギャース!!!!!!! 稀に見るお手ごろ感!!!! GJ!!

ぶっちゃけ日本で流通してるモルドバワインって高すぎなんですよ。
モルドバ国内で300円で売られてるクリコバが、3,000円から4,000円になっちゃってる。
(これ現地の方に小売価格確認していただいたので間違いないです 卸ならもっと安いはず)
ルーマニアワインは1,000~2,000円程度でゲットできるんですけども
輸送経路には大差がないにしても、関税なんかが違うんですかね。

安くてうまーい! がモルドバワインのいいとこなんだけど
なんだか「ロシア皇室御用達の幻のワイン」とかなんとかいう触れ込みになっちゃってて
ウチとこみたいな「庶民」からは切り離された高級ワインとして扱われようとしてる。
実際、いいビンテージものは高いんですけどね。
もっと身近なハウスワイン系がどんどん輸入されればいいと思ってます。

輸入業者のみなさん、チリワインに続くヒット商品になるこたあ間違いないんですよー。
ビジネスチャンス、つかんでみませんかー?????
私、手軽にモルドバワインが楽しめる日本になりゃいいなあと本気で思ってるんです。
手伝えることがあるなら、やらせてください・・・ 
現地の通訳確保、および日本人コーディネーターに心当たりがないでもない。まだ確認してないけど。
もちろん私、ショウカイリョウクレクレwとかあこぎな事は申しませんw
完全ボランティアで協力させて頂きますー。

今年はブドウの出来がいいらしいです・・・。
冬の寒さで駄目になった分もあるんですが、暑い夏が生き残りを鍛えてくれたとか。
買い付けてー! 早く買い付けてきてー!


2006-08-25(Fri) 14:04 モルドバ情報 | TB(1) | comment(0) | edit |
[20060822]

ダンちゃんが動いたよーーーーーーーーーー。

先日、いよいよ彼の楽曲が公開されました。
Danbalan-music *音注意

DDTのカバー「Suger Tunes」と
ダンの真骨頂、メロウなメロディラインが切ない「17」。

いずれも、待っててよかった・・・とため息が出そうな仕上がりですよ。

この2曲はシングルでリリースされるものではなく
2年もの間待ち続けたファンへのプレゼントということで先行公開されています。


いろいろと反省と自戒の意味を含め、彼の新プロジェクトについての紹介文を訳してみるテスト。



ダンの物語は、彼が初めてゴシック・ドゥームメタルバンドInferialisを結成した1997年に始まる。
のちに彼はポップ・バンドO-Zone(彼はこのバンドのプロデュースと作詞・作曲も担当)で世界的な成功を収めた。
32カ国で1位を獲得したO-Zoneのヒット曲「Dragostea din tei」(菩提樹の下の恋、邦題:恋のマイアヒ)と
日本でアルバムチャート1位となった「DiscoZone」を足がかりに
ダンは彼のロックルーツへより踏み込んだ挑戦をすることを決意し、カリフォルニア州ロサンジェルスへと渡る。

ギタリストIgor Buzurniuc、ドラマーGhena Barbu、そしてベーシストAlexandrin Calanceaは
ロック・プロジェクトの為にダンが東欧で見出すことのできた最高のミュージシャン達である。
ダンはバンドの結成に先駆けて楽曲を用意していたが、4人がそこに彼ら独自のサウンドとスタイルを反映させるのに2年の歳月が費やされた。
彼は名プロデューサーと賞賛されるJack Joseph Puig (John Mayer, Black Crowes, Rolling Stones, Sheryl Crow, No Doubt) にレコーディングのプロデュースを依頼。
幸運にも、曲を聴きライブパフォーマンスを観たのちのJackは、彼らとの作業に大いに熱中した。
アルバムは2006年4月から7月にかけてOcean Way Studios (Los Angeles)にて収録。
モダン・ロックのフレッシュなツイスト、それはまもなく全貌を現す...





なんかいろいろややこしいことがあって
BalanというバンドではなくDan Balanとしての活動からスタートすることになったらしいんですが
いや、もう私の中ではこれはBalanの曲です間違いなく。
もちょっとしたら別の楽曲も公開してくれるそうで、楽しみでならんわ。


2006-08-22(Tue) 23:02 O-Zone | TB(0) | comment(4) | edit |
[20060816]

しばらく更新がストップしてたCD.ROに、約ひと月ぶりに新譜がUPされました。

いよいよArseniumのThe 33rd elementが来ましたよ。
ar.jpg

$ 8.22。本日の為替レートで950円ちょっと。
普通航空便($5.99)で送ってくれるので、トータルで1,700円程度になります。安い。

ただね、正規品が送られてくるかどうかは微妙なんでw
楽天市場で売ってるブルガリキーリング並みの怪しさだと思わないとw

正直、アルたんの楽曲はUGでオール収集済なので
どっちかって言うと食指が動くのはこっちのアルバムだったりする。
si.jpg 
最近しつこいくらい言及しているSimplu。
Marius Mogaがすごく楽しそうにプロデュース&コラボしてるユニットです。
買えば相当満足するだろうアルバムですが
ダンちゃんのアルバムリリースに向け、ここはぐぐっとこらえて出費セーブ。
またなSimplu。UGで会おうw

それから今日upされてた3枚のうちの残りはこちら。
1012552.jpg Soarele si dimineata
モルドバ出身のバンドStudio Oneですよ・・・
いよいよルーマニアでアルバムデビューだねぇ。いかったねえ。
Eurovision国内選考で煮え湯飲んでモルドバ飛び出した彼ら。
成功やったねー。ルーマニアでびっくりするくらい売れてる。塞翁が馬ですわ。
このアルバムも順調みたいで。ほんまいかったね。うんうん。

今日UPされたのは全部Media services所属アーティストの7月上旬発売のもの。
入荷が遅れてたのかな? いちおう正規品率の高い初回出荷分だということですか。


2006-08-16(Wed) 23:01 O-Zone | TB(0) | comment(4) | edit |
[20060814]

最近ヘビロテしている一曲。
これがCoolじゃなきゃ何がCoolなのかと。

だんながちびとお出かけしてる時に
気合入れるために大音量で鳴らしまくってます。わしゃDQNか。

Simplu, Morandi & Pacha man - 7 secunde

この曲なんですが、どうも映画にからんでる企画ものみたい。
日本で10月公開の「7セカンズ」って映画。
これ、ルーマニアもいっちょかんでるんです。あっちでは去年公開されてます。

サントラに入ってるのかなあ。いよいよMorandiも日本クル?


2006-08-14(Mon) 14:55 気になるアーティスト | TB(0) | comment(0) | edit |
[20060809]

FAMILIAR COMPUTING WORLD FAMILIAR COMPUTING WORLD
8bit Project (2006/08/23)
3Dシステム

この商品の詳細を見る


これん中に、「恋のマイアヒ」が収録されています。
こちらのページで聴けるんですが、いやぁもう(笑)
微笑ましいw なんかゲームの画面が脳裏にはっきり浮かぶんですよねw
もちろん、じゃぱのぞんさんとこのsophieさん作ドット絵O-Zoneが
もちょもちょもちょもちょーっと動き回っておるわけデスガ。

本当にやってみたいなオゾネゲーww


2006-08-09(Wed) 21:54 O-Zone | TB(0) | comment(3) | edit |
[20060809]

Romanian top 100は素敵な情報源でおます。
new entryをチェックすると、おう、かの人の新譜が出たかと確認することができるのでおます。

最近の新譜で気になるところと言えば
DJ PROJECT - Inca o noapte
Studio One(モルドバンがんばってるよー!)- Soarele si dimineata
Blondy - Fiesta前のビデオのんがインパクトあったなぁ)
あたりだったんですが

今週Morandiがニウエントリーしてまして。
新譜はアルバムMindfieldsからのんで、A la lujebaいいますねん。
6月のRomanian MTV Awardでライブしたんですが、そこでちゃっかり演ってます。

前半はFallin' asleep。

これはおかしな歌ですよ。歌詞がもう。

インドから俺がきましたよ
世界中を渡り歩いてキミにトウチャークwwww


とか

おかしな人がイパーイのアムステルダムがお気に入りです
もうバビロンかとwwww


とか

「歌詞を読んだだけで
 ああ、あの人のあの曲だなっていう風になんなきゃ嫌なんだよね」
って言ってるだけある奇異な内容です。

やっぱりMariusが大好きです。

The ICQ Online-Message Panel
Sender Name (optional):
Sender EMail (optional):
Message:

  
 
My Unified Messaging Center   What is ICQ, Download
Install this Online Message Panel on your homepage
This site is powered by the ICQ Online-Message Panel © 1999 ICQ Inc. All Rights Reserved.
Use of the ICQ Online-Message Panel is subject to the Terms of Service
HOME
copyright © 2005 しろやぎ all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ex O-Zone

Dan Balan

BUY MP3/Sugar Tunes
balanmusic
official fanclub
RadU

album/alone
official site(EN)
official site(RU)
ARSENIUM

album/THE 33rd ELEMENT
official site
official fanclub(JP)

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS
  • ブログ 相互リンクカウンターYouTubeドラマ

プロフィール

Author:しろやぎ

しろやぎ

ご連絡は以下のメールフォームで♪

mail form

name:
mail:
subject:
write:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。