元O-ZoneのDan Balan(ダン・バラン)と 彼の母国モルドバ共和国を応援しとります
カテゴリー

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りblog



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | edit |
[20060630]

balan at caful

Danちゃん、カッコイイー・・・(階段落ち)
こちらは去年のライブ前の様子っぽいです。
何のライブかと申しますと、Faces of Friendsという国際音楽イベント。
モルドバのCafulという街で毎年行われているそうで、今年で7回目。
Danちゃんは去年Balanの前身であるバンドメンバーと共に参加しております。
確かこの音源はネットに出てましたね。O-Zoneの曲演奏したやつ。

このライブも含めたCaful Fest、6月29日から始まってます。
モルドバもすでに暑い夏を迎えているそうですが
イベント終了の7月3日まで、Cafulはさらに熱を帯びて盛り上がることでしょう。

ロシアやブルガリア、オーストリアなどからもアーティストが参加しているほか
25歳以下を対象にしたコンテストも催されています。
新しい才能が発掘されるといいですねぃ。

※去年のDanちゃんのお写真は、Faces to Friendsのギャラリーで何点か観られました。ガイシュツだが。
 
スポンサーサイト


2006-06-30(Fri) 14:38 モルドバ情報 | TB(0) | comment(8) | edit |
[20060626]

うぎゃーーーーーーーーーーーーーツボったーーーーーーーーーーー
「あの子は誰?」と電話殺到ーーーーーーーーーーー(心象風景)

田中ロウマ。
昨日新聞ぱらぱら読んでて、がっつり目に飛び込んできたこの写真。
tanakaroma_0606_250.jpg

うぉいシェフを呼べ────────────!!!!!!!1
なにこの滴るような青年は!!!??

新聞によりますと、彼はサンフランシスコ育ちの日系3世で
幼いころは地元のオペラ楽団でクラシックに打ち込んでいたそうだす。
その後、「クラシックにはない開放感を感じた」ポップスに惹かれ
高校時代にはプロのダンスチームで活躍。
話題の「アメリカン・アイドル」でもいい成績を残し
昨年2月に来日、今年6月にデビューを果たしておりまし。ぴちぴち。

公式サイト(Kingrecordsとは意表をつかれた!)でPV拝見。
うわあ・・・すごく・・・かわいいです・・・(←わかってくれるかこの感じ)
歌上手い。ダンスもよさそげ。タレ目と八重歯。鍛えられた体。
ぱっと見かわいくてたまらないのに、匂いたつようなセクシーさ。
結論として「ギャース!」としか言えない訳ですよ。うほっ!

最近国内のチェックが甘かったようだわ。うっかり見逃すところだったわ。
歌もダンスも本格派、滴りまくりのロウマをワタクシ大プッシュして参ります!

田中ロウマ
Debut Maxi Single(Double A-Side)
「One / No Change No End」
2006.06.07 ON SALE!!


2006-06-26(Mon) 18:09 気になるアーティスト | TB(0) | comment(2) | edit |
[20060623]

先週のマンモグラフィー(乳レントゲン)の結果を聞きにいってきますた。

「おkです」だってー。

そんかし、石灰化が見つかったってさ。
今のところは特に心配すべきモノには思えないそうだが
石灰化って乳がんのごく初期症状だったりもすんですよ。
もちろん良性のものがほとんどなんですが
今後の「成長」具合によっては
生検してみんことには白黒がつかなくなってくるらしい。

私のチチの中の石灰化は、まあそうはならんだろうとの診断だそうで。

だがしかし! 軽くがん予備軍入り~~~~~~? orz
早いとこ保険入ってりゃヨカタ。この診断うけちゃったらもう無理w

でもね、まめに検診受けてれば
すわ!ってことになっても早期発見でいい具合に治療できるんですよ。
そういった意味でも「助かったー!」ってマジで思います。

半年ごとに、私、検診に行くことを誓いますたです。
これ読んでる女子の方、一緒にどですか?


2006-06-23(Fri) 22:16 日々のつれづれ | TB(0) | comment(6) | edit |
[20060623]

もいっちょ、ようつべからルーマニアのアーティストリコメンド。

SIMPLU - Oficial imi merge bine


EROTIC FANTASYと評された衝撃のボカシ入りPV。
かっちょえー。大作ー。さらにエロヌ! これはいい作品ですね。

もともとSIMPLUはR&B + HIP-HOPスタイルのユニットだそうで、2000年に活動開始。
今、公式サイトは工事中になっとりますが(でも画像がかっこええ)
ちょっち前のんが残ってました。※音でまふ
軽く試聴ができたりしますが、作りがこってて分かりにくいYO・・・

4thアルバムのZECEはMarius Mogaがプロデュースを手がけていて
この最新PVの楽曲も彼によるもの。やっぱ天才!
しかも驚いたことに、PVに登場するエロヌマッパ美女Iulian Mogaは
Mariusの妹だというじゃないか! 似てない!
彼はどっちかっつと軽くティンティクリン(スタイル良くないのよ、足短いし)なんですが
妹ナイスボディやし。結構いろんな人のPVに出てるらしいです。
でも、笑うとニカッとなっちゃう口もとが似てるかな?

また追っかけたくなるアーティストが増えました♪
ついこないだベストアルバムが出たとこなんですが、もうお小遣いなくなったよーwww


2006-06-23(Fri) 00:13 気になるアーティスト | TB(0) | comment(0) | edit |
[20060621]

youtubeの何がうれしいって
懐かしいアノ人に会えちゃうってのがうれしい。

TTD。Terence Trent D'arby。
初めて愛した異国のお方。

出会いはこのPVでした。


今はSananda Maitreyaと名を変えて、独自路線で活動中。
もう来日すっこたあないでしょうが、今もマイペースで音楽活動してくれてっから嬉しい。

思えば、「英語を勉強しよう」と思ったのは、彼に夢中になったから。
初めて行った外タレライブ、大好きな人が目の前にいるのに、MCが。
なんかブワーしゃべってはるのに、いっこもわかれへんかったのがもうくやしーてくやしーて!

心惹かれて止まぬ誰かを、より深く理解したいと思うのは自然の摂理。
異国のひとが想いの対象となれば、もはや艱難は避けられぬ。
むしろ、その艱難こそがいや増して想いを強くするのやもしれぬ。

勘の良い御仁は既にお見通しであると思うが
我輩は「我輩は主婦である」にもちろん嵌っているのである。

リアルな追っかけってのはまあ、パゥワーもないんで無理なんすけど
情報おっかけてわーきゃー、みたいなんは相変わらず楽しいもんですお。
TTDは当時わりといろんなメディアに出てたりしてたんだけど
田舎では話聞いてくれる仲間もおらんかったもんで
一人でロッキンオンとかスクラップしたりして悦にいってたなあ。懐かしい。

今O-zoneの情報追っかけたり、モルドバのこと調べたりしてんのは
そういう学生時分の「知りたいけど大変なのよぅ、でもそれがいいのよぅ」なんつう
青臭い愛情の延長なんかね、って自分で思ったりしてますよ。
年甲斐もなく熱くなったりできるのは、そのせいなんだろなー。
またそういうのんが楽しいんだよなー。

やっぱ人間、年とったところで本質なんざ大して変わるもんじゃないっすねw


2006-06-21(Wed) 22:42 気になるアーティスト | TB(0) | comment(2) | edit |
[20060615]

まずは、前回のエントリーに対して
お気遣いを下さった皆様へ、心からお礼を申し上げます。

本当にありがとうございました。
そして、ご心配をおかけしてしまって、申し訳ありませんでした。


ちびたろうをお見送りした後
近所の総合病院で診察を受けてきました。
おととし、ブドウ膜炎で眼科にお世話になった時以来の「病院」でおした。

外科の先生は同世代の女性でした。
まず問診。
「先週3日ほど、脇の下がひりひりと痛くて、痛みが治まったかなと思ったらしこりができてました」
触診。
「これはリンパですね・・・確かにあります、この柔らかいとこ」
ぬ。これは柔らかいうちに入るのか!?
具体的に言うと、タチの悪い虫に刺されてごりごりに腫れてる時の固さ。それに芯がある。
ああいう扁平な塊が、皮膚の下に埋まってるという感じでした。
横になって、エコーをかけられる。妊娠の検診以来のエコーですよ。
まず脇の下。「これ以外にはしこりはないようですね」とのこと。
次に胸。「触診した感じでは乳腺が固かったですが、しこりはないですね」
で、まとめ。
「リンパに5mmのしこりがありました。
 乳腺症がひどくなったのが影響しているんではないでしょうか。
 脇の下にもしこりが点在しているというわけではないですね」
「肩甲骨横のしつこい痛みと凝りも、それが原因なんでしょうか」
「それは別じゃないでしょうかねぇ」
むー。実は一番つらいのはこの背中凝りだったりするんだが・・・
「炎症を抑えるお薬を出しておきますね」
「これで脇のしこりが無くなれば、悪性のものではないと考えておkですか」
「そうですね」
「では、背中の凝りもとれたら、やっぱり原因は乳腺だということになりますか?」
「いえ、炎症止めは凝りの痛みにも効いちゃったりしますから、それはまた別の話になります」
むー。また整形外科にかかりなおさなあかんようやな。原因はなんなんだろ?

なんとなく、ほっとしたような、「しこり」の残るような。

という空気を見て取られたのか、先生が
「念のため、マンモグラフィーも撮っておきますか?」とおっしゃった。
「お願いしますー!」

このマンモ、板でチチをギニューッと挟んで潰してレントゲンを撮るというものなんですが
いろんなとこで「痛いのよ!あれは拷問よ!」という話を聞いておりました。

が。

痛くない。覚悟してただけに、逆に笑えるほど痛くない。
ただ、鳩胸で貧乳なので、異様にやりづらかったらしく
技師の方が二人がかりでひっぱたったりおさえつけたりしてくれました・・・
胸骨に当たってチチツブシ板がなかなか降りてこず、その隙にチチがひょろっと逃げよるので
4枚レントゲン撮るのに30分かかってしまいました。

来週またマンモの結果を聞きに行かねばなりませんが
一番恐れていた「乳がん」の危機は回避できそうです。ヨカタ・・・
実は母親が乳がんだったこともあり、いつかは私もという気持ちではいたのです。
幸い母はまもなく術後10年を迎えようとしています。
早期発見が大切だということはバッチリ知っているつもりだったんですが
今までろくな検診もうけちゃいませんでした。
今後はきちんと半年おきに検診受けるようにしよう。
今度は子宮と卵巣も診てもらいにいこう。

しかし、どうしてこう
私の体の中で、炎症が起き続けるのでしょうか。
目に微妙な飛蚊症を残したブドウ膜炎も、やっぱり炎症だったし。原因はわからんかったし。
抵抗力が弱いんでしょうか。
とりあえず、生活習慣を変えてみようかと思います。夜更かしをやめます。



2006-06-15(Thu) 21:47 日々のつれづれ | TB(0) | comment(2) | edit |
[20060613]

オールジャパンのユニフォームくらいブルーな話で恐縮なんですが
先週の末くらいに、脇の下にぐりぐりがあるのに気がつきまして・・・
ぶよぶよ、じゃなくて、ぐりぐり。硬いんすよね・・・丸くないし。
もともと乳痛持ちだったのですが、さすがにしこりはなかったんで
悠長にかまえておりますたが、みっけたときは「イヨイヨキタヨ・・・」って感じで。
リンパがイカレてしまったのか
脇の下からなんから、体中いろんなトコがひりひりした感じに痛いっす。あーあ。
背中の凝りがハンパないっす。あーあ。

あさって検査行ってきます。あーあ。


2006-06-13(Tue) 09:52 日々のつれづれ | TB(0) | comment(2) | edit |
[20060608]

モルドバニュースで紹介されていた記事より。

Rock for Refugees - VIIがキシニョウで開催される

このイベントは世界難民の日を記念して行われ、難民が抱える問題を公に知らせることを目的としている。今年は国連高等難民委員会UNHCRが希望をテーマに難民の日を記念する。世界中に数百万存在する武力によって家を追われた難民の存在を広報する物である。

このイベントはキシニョウ市の許可の元UNHCRによって開催される。入場は無料。

30ヶ国を超える地域から121人の難民と112人の収容所を探している人たちが現在モルドバにおいて登録されている。



・・・え、と思わず驚きました。
モルドバが難民問題まで抱え込んでいたとは。

管理人貴虎さん(ただいまモルドバ滞在中)によると
公式に認定されていない数字も含めると
上の数字の10倍に上る難民が流入・滞在しているのではないかということ。
モルドバの経済的・政治的背景を考えると、難民の権利を十分に保障するというのは
なかなか難しいことのように思えます。

しかしモルドバでは、難民問題の啓蒙活動の一環として
1999年から毎年、6月の難民の日にモルドバ国内外のアーティストによる
ROCK FOR REFUGEESという音楽イベントを開催しています。

入場が無料、というのがすばらしいと思う・・・
普通こんなイベントすんねやったら、お金取りたいやないっすか。
チケット売って、その収益を難民のために使いますー、いうて。
チケット買う方も、そんなんやったら使たって~って納得できるし。

でもね、そんなやったら、「難民」はコンサートいかれへん。
チケット買うお金、あれへんもん・・・

 老いも若きも、富める者も貧しき者も、お時間ある方寄ってって!
 そんで、みんなでこの問題について考えような!

ってコンセプトなんですかね。
日本でこんなコンサートできるかなぁ。

テンパ全開ダン・バラン
2002年のイベントポスターです。クリックすると大きくなります。夢のラインナップ。
大ブレイク前夜のO-zoneがおりますね。ZsZはなんかかわゆい。
Akcentは・・・ちょっとヤヴァすぎますw これしかなかったのかw

今年は、Eurovision最終予選で気骨を見せたLOU
(2度目の選考会には音楽学校の生徒たちとバンド作って出場しました カコイイ!)や
ルーマニアのFly projectなどが参加したようです。


2006-06-08(Thu) 00:50 モルドバ情報 | TB(0) | comment(2) | edit |
[20060607]

Mihai TraistariuのTorneroが届いたよ!
6月1日に「送ったよ」メールが来てたから
こないだと同じ、1週間足らずで届いたよ!

開けたよ!

どきどきしながらCDひっくり返したよ!

・・・ぎらぎらしてない・・・

正規品だよ!

今から聴くよ!


[20060606]

Cel mai bun grup 最優秀グループ賞 - Akcent "Dragoste de inchiriat"
Cea mai bunA piesA 最優秀楽曲賞 - Morandi "Beijo Uh la la"
Cea mai bunA interpretare solo 最優秀歌唱賞・女性ソロ - Loredana "Le Le"
Cel mai bun interpret solo 最優秀歌唱賞・男性ソロ - Stefan Banica jr "Numele tau"
Cel mai bun artist debutant最優秀新人賞 - Heaven "Pentru totdeauna"
Cel mai bun hip-hop - Parazitii "Violent"
Cel mai bun album - Pavel Stratan "Amintiri din copilarie 3"
Cel mai bun rock - Iris "Maxima"
Cel mai bun pop - Voltaj "Povestea oricui"
Cea mai bunA prestaTie live最優秀ライブ制作賞 - Proconsul Iasi 05 MTV Live
Cel mai bun videoclip - Morandi "Fallin' Asleep"

うっへーい、Morandiが2部門制覇だよう♪

ノミネートやら画像やらはこちらのページで見られます。

それはそうとして。

がんたさんのブログで知りましたが、Arseniumがこれにゲスト出演する予定だったのですね。
急遽キャンセルしたとか。なんで? もったいなーい。
ルーマニア国内最大の音楽の祭典だろうに。
Loca歌って、アルバム収録の新曲初披露! なんてステージかましたったらよかったのに。
Arsenium目当てでチケット買おた人もおったろうに。
これ蹴ってTeoに出るメリットって何やってんやろ・・・

Arseniumのドタキャン癖は
やっぱショービジネシスト(造語)として改善したったほうがええでスタッフ。

[20060603]

coperta.jpg

モルドバで刊行されている雑誌の表紙なんですが
こんなん見てもあんまし驚かなくなりますた。

思ってる以上に知られてる&好かれてるっぽい日本。
世界第4位のモルドバ支援国日本。(なんか変な言い回しだな)

もっとこう、ぶっといパイプが
海と陸渡ってつながっていかへんもんかな。
 こんな感じに。いつも思うよ。






2006-06-03(Sat) 01:26 モルドバ情報 | TB(0) | comment(5) | edit |
The ICQ Online-Message Panel
Sender Name (optional):
Sender EMail (optional):
Message:

  
 
My Unified Messaging Center   What is ICQ, Download
Install this Online Message Panel on your homepage
This site is powered by the ICQ Online-Message Panel © 1999 ICQ Inc. All Rights Reserved.
Use of the ICQ Online-Message Panel is subject to the Terms of Service
HOME
copyright © 2005 しろやぎ all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ex O-Zone

Dan Balan

BUY MP3/Sugar Tunes
balanmusic
official fanclub
RadU

album/alone
official site(EN)
official site(RU)
ARSENIUM

album/THE 33rd ELEMENT
official site
official fanclub(JP)

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS
  • ブログ 相互リンクカウンターYouTubeドラマ

プロフィール

Author:しろやぎ

しろやぎ

ご連絡は以下のメールフォームで♪

mail form

name:
mail:
subject:
write:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。